オンラインカジノで稼ぐ!スロットマシンで一攫千金!TOP > 一攫千金を狙えるカジノゲームとは? > ルーレットで一攫千金をねらおう!

ルーレットは、いろんな賭け方ができる!

ルーレットは一攫千金をねらえるカジノゲームのひとつです。
下の画像は、ワイルドジャングルカジノの「3Dルーレット」です。

ワイルドジャングルカジノの3Dルーレット
赤や黒、偶数や奇数、ハイかローというように、ほぼ確率2分の1の賭け方ができるので、初心者のかたでも、十分稼いでいくことが可能です。

画面の右上のほうに書いてありますが、ワイルドジャングルカジノの3Dルーレットでは、1度のプレイで最高300ドルまで賭けることができます。300ドル(約3万円)を黒に賭けて、もし当たれば、その場で3万円のゲットです!

>> 実際のルーレットのプレイ動画はこちら

上記の動画に登場するルーレットは32REDカジノのゲームなので、マイクロゲーミング社製となります。それにたいしてワイルドジャングルカジノは、プレイテック社製のソフトウェアを採用しているので、もっときれいな映像が楽しめますよ。
上の画像でもわかるように、プレイテックのソフトは本物さながらの迫力です。

資金に余裕があるかたは、数字をより絞った賭け方や、複数同時に置く賭け方もできます。ルーレットで一攫千金を目指すための攻略法として、マーチンゲール法やココモ法、バーレイ法(逆マーチンゲール法)、シフトベット、ネイバーベットなどが考案されています。

ですが、ルーレットは基本的にギャンブルです。
つぎにどの数字がくるか、どの色に落ちるかは、まったくの偶然に左右されています。ロト6やミニロトなどを予想するソフトなども出回っていますが、それと同じですね。あくまで期待値であり、かならずその数字がくるとは限らないのです。

なので、気軽に楽しみながら、「偶然を期待して遊ぶ」スタンスがいいのではないでしょうか?ワインを飲みながら、優雅な気分にひたるような感じで・・・。
運がよければ、あなたもきっとルーレットで一攫千金が可能ですよ。

>> オンラインカジノは、のめり込みすぎないことが大切です


ルーレットの種類


ルーレットと一口にいっても、いくつかの種類に分けられます。
ラスベガスやマカオなどの、実際のランドカジノでも同様ですが、大きくヨーロピアンルーレットアメリカンルーレットに分けることができます。

ヨーロピアンとアメリカンの2種類のルーレット
べつにたいした違いはなく、ヨーロピアンのほうは00がないタイプで、全部で37個になります。それにたいしてアメリカンのほうは00があるタイプで、全部で38個になります。

00があるかないかの違いになりますが、00がない分、ヨーロピアンルーレットのほうがオンラインカジノで稼ぐことができる確率は高いといえます。それぞれの実際の動画と攻略法をご紹介します。

>> ヨーロピアンルーレットの攻略法(実際の動画)

>> アメリカンルーレットの攻略法(実際の動画)

ヨーロピアンルーレットでは、ひとつの数字がドンピシャで当たれば35倍の配当を得られるので、ルーレットで一攫千金をねらいたいかたには、たまらないカジノゲームといえるでしょう。

そのほか赤か黒、偶数か奇数、ハイかローにかければ、ほぼどちらかに落ちます。無難にコツコツ稼いでいきたいかたは、確率2分の1に賭ける方法がオススメです。


初心者にオススメのミニルーレット


いきなり複雑なルーレットは気が引けるというかたには、「ミニルーレット」がオススメです。「プチルーレット」といってもいいでしょう。

ワイルドジャングルカジノのミニルーレット
上記のミニルーレットは、ワイルドジャングルカジノで遊ぶことができます。
1から12、そして0の合計13個のポケットしかないので、通常のアメリカンやヨーロピアンよりも、ずっと当たる確率が高くなります。

1回に賭けれる金額は、最高で75ドルまでとなっています。
黒に75ドル(約7500円)を賭けて当たれば、その場で75ドルの賞金をゲットできますね。それを積み重ねれば、たった1日でルーレットで一攫千金も十分可能です。


ルーレットのいろいろな賭け方、遊び方


ルーレットのかけ方には、いろいろな種類があります。
ひとつだけの数字にピンポイントで賭けることもできますし、同時に2つの数字、同時に3つや4つの数字にかけることもできます。また一気に横一列、縦一列に賭けることもできたりします。(最上部の画像では、いろいろな置き方をしています)

クリックすれば、そこにチップをベットできますので、ためしにいろいろ置いてみるとよいでしょう。「スピン」ボタンを押すまでは、いくらでもやり直せるので大丈夫です。もし取り消したいときは、チップの上を右クリックすると、かんたんにキャンセルできますよ。

実際のラスベガスなどのカジノと同じような雰囲気のなかで、ルーレットで一攫千金をねらいたいかたは、いろいろなプレイヤーと一緒に遊べる「マルチプレイヤーゲームがオススメです。ほかの人たちが、どこにチップを置くのかを見れるので、本場さながらの雰囲気を味わえます。

そのほかインターネットで中継しながら、リアルタイムでルーレットをプレイできる「ライブゲーム(ライブルーレット)」もあります。美人のディーラーがウィール(ルーレットの盤)を回すまでにベットの待ち時間があるので、多少時間がかかりますが、実際の雰囲気を味わえますよ。ワイルドジャングルカジノのライブルーレットでは、本場の雰囲気のなかでプレイができるのでオススメです。

【関連記事】
■ルーレットで稼いだ賞金を投入すれば、億万長者に?
ジャックポット付きのスロットゲーム

■ルーレットと違って、さくさくお金が稼げるカジノゲーム
バカラ(ディーラーとプレイヤーの、どちらが勝つかを賭けるゲーム)
カジノウォー(一瞬で勝負がつく、じゃんけんゲーム!)
レッドドッグ(2枚のカードの間に入れるかどうか?が肝のゲーム)